クレジットカードポイント情報でお得なカードを見つけましょう!

2010年05月09日

クレジットカードのポイント還元率2.5倍

クレジットカードを選ぶ上で、ポイント還元率は最重要項目ですよね?
ポイント還元率を比較する上で確認しておきたいのが、あなたの年間利用額。

ポイント還元率は、年間の利用金額によって変動するクレジットカードもあります。

生活するうえで、必ず発生する支出=生活費をクレジットカード支払いに集約することで、
賢くポイントを貯める事ができます。
すなわち、電気、ガス、水道、電話・・・こうした支払いはある程度金額が読めますよね?


その金額を目安にクレジットカードのポイント還元率を比較すると良いですよ。

とはいっても、一般家庭であればその額は年間数十万円だと思います。


そうすると、オススメは年会費無料のオリコカードUPty iD。

前の年の1年間の利用金額によって、
【10万円以上】1.2倍
【30万円以上】1.5倍
【60万円以上】2倍
【120万円以上】2.5倍
と、次の1年間のポイント還元率が決まります。
(1年間の区切りは誕生月です)

はじめの一年目は並レベルでしかポイントは貯まりませんが、
2年目からは、ポイントがザクザク貯まりますよ。
posted by クレジットカードポイントナビげーター at 20:36| Comment(0) | TrackBack(0) | クレジットカード ポイント 還元率比較 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月15日

クレジットカードのポイント還元率の比較

様々なクレジットカードを見かけるようになり、
その特典もクレジットカード会社で異なりますが、
ほとんどのクレジットカードでは
ポイント還元を行っているといえます。


そのポイント還元率
クレジットカード会社で異なります。


ここでは
クレジットカードのポイント還元率の比較をおこなってみましょう。


主にクレジットカードのポイント還元率は1%のところがほとんどです。


中にはポイント還元率が1%を超えるクレジットカードもありますので、
クレジットカードを申し込む場合は、
付帯されている特典、ポイント還元率、年会費の有無などを
比較するといいでしょう。


折角ポイントが還元されたとしても、
ポイント還元率が低ければ、
年会費などの支払いが上回ってしまうと
お得とはいいがたくなってしまいます。



例えば、SBIレギュラーカードでは
ポイント還元率は最大で1.2%です。


また、楽天カードの場合も、
ポイント還元率は最大で3%です。


楽天市場で買い物した場合は、
最低でも2%、キャンペーンの際は4%以上の場合もありますので、
ポイントが高い商品や日にちに買い物するといいでしょう。


いずれも年会費は無料ですので、
様々な特典や付帯されているサービスを比較するといいでしょう。
posted by クレジットカードポイントナビげーター at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | クレジットカード ポイント 還元率比較 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。