クレジットカードポイント情報でお得なカードを見つけましょう!

2010年04月07日

クレジットカードの申し込み時に注意する事

クレジットカードの春を意識した話題ということで、
今回もこの季節ちらほら見るようになった、
新社会人さん向けの参考情報です。


ちょっと当たり前といえば当たり前の内容なのですが、
改めて目を通してもらいたい事です。


クレジットカードの申し込み時に、
出先の店舗などで申し込み用紙に、
年齢や生年月日を記入する機会あると思います。

この際に適当に書くと落ちる場合も多いので気を付けましょう。



クレジットカード会社としては、
大事なお金を見ず知らずの人間に貸すことになるわけですので、
細かい点も見逃さないようにして調べるのは当たり前です。


なので、少しでも疑問を持たれるような行為は避けたほうが賢明ということです。


さらに、
記入する際には丁寧で読みやすい字を書くようにします。

字の上手い下手ではなくて、
相手が正確に読めるように書くというのが、
人間として最低限のマナーだと判断されます。


ついついとはいえ、
たった一字違っているだけでも審査は通りませんし、
通らなかった場合にもその履歴は残ります。


結婚などで苗字が変わった場合には、
それもきちんと記載することで、
旧姓の時のクレジットヒストリーが有効になるので、
忘れずに書きましょう。


中には過去に何らかのトラブルがあって旧姓を隠す人もいるので、
そこは正々堂々と書ことが良い印象をあたえます。



あとは、
申し込み用紙に空欄があると、
信用度が下がると言われています。


わからない項目があったら、
問い合わせるなりして空欄を作らないようにしないと、
審査に落ちる原因になりかねません。


きちんと正確にが基本です。
posted by クレジットカードポイントナビげーター at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | クレジットカード 審査 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月04日

新入社員がクレジットカードを持つには?

クレジットカードの春を意識した話題ということで、
今回もこの季節ちらほら見るようになった、
新社会人さん向けの参考情報です。


社会人としてクレジットカードを申し込む機会もあると思います。

だだ、新社会人となると、
勤続年数や年収を見られてしまい、
クレジットカードの審査に通らないケースがあります。


どのようなクレジットカードならOKなのか?


まず、
・モビット(三菱東京UFJ)
・JCB(三菱東京UFJ)
・UC(三菱東京UFJ)
・ディック(シティバンク)
・アットローン(三井住友

などの銀行系のクレジットカードは、
審査の難易度がクレジットカードの中で最も高く、
新入社員などは審査には通らないと思っていた方が良いでしょう。

次に、
・オリックス
・楽天クレジット
・オリコ
・ライフ

などの信販系のクレジットカードも、
勤続年数が短い人にはちょっと審査の難易度が高いです。

ということで、
・クレディセゾン
・イオン
・ローソン
・出光

などなど、
小売店が発行しているクレジットカードはまだ歴史も浅く、
広くクレジットカードを広めて業務成績を伸ばすために、
アルバイト、フリーター、主婦、学生にも積極的にクレジットカードを発行しています。

なので、新入社員としてはココが狙い目でしょう。

無事にクレジットカードが発行されたら、
公共料金など生活費の支払いでクレジットカードを利用し、
延滞に気をつけながら2年くらい利用したら、
あなたのクレジットカードのヒストリーも良い評価になっている事でしょう。

そしたら、上記の銀行系・信販系クレジットカードにも、
チャレンジできるはずです。


いつでも気にかけてほしいのは・・・
クレジットカードは収入に見合った金額で利用すること。

ですね。
posted by クレジットカードポイントナビげーター at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | クレジットカード 審査 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。